株式会社マネジメントサポートグループ 実績に繋がるCSコンサルティング

0120-929-906
0120-929-906
営業時間:平日9:30~18:30

電話ドック

電話応対における「問題の発見」「品質保持」のためのご提案
マネジメントサポートグループCS専門コンサルティング企業
リサーチサポートの電話応対診断

こんなお悩み・課題はありませんか?

  • 「いい加減にして!」はっきり、しっかり名乗らない
    ・・・恥ずかしい代表電話
  • 「そんな案内じゃ、仕事が取れんよ!」
    ・・・営業のチャンスロス
  • 「何言っているか分からない!」
    ・・・説明すればするほどクレーム化する説明!

リサーチサポートの電話ドックが解決します

「電話ドック」とは、「電話応対」の重要性を理解し、その現状把握から異常値の発見・改善そして、品質の維持向上に努めることを、経営観点から総合的に、簡潔ながら正確に、定期的におこなう新たなスタンダードです。
企業の顔とも言える代表電話や、収益の拡大や新規事業、業務改善のきっかけとなる営業担当者の電話対応、顧客に対する苦情対応等は、専門的に現在の状態を把握できていない企業活動の盲点と言えます。
これらの見直しと密接不可分な企業の信頼向上と収益向上のためのご提案です。

電話ドックってなに?電話ドックとは、各企業の重要セクションにおける電話応対の基本とその効果・価値を簡便にミステリーコール方式で調査を実施し、現状と課題を報告するものです。

 

お問合せ・資料請求 お気軽にどうぞ

安価!迅速!正確!・・・だから定期的に実施できる、まさに電話の健康診断

  1. 1.安価
    ・・・8件のミステリーコールを実施し、企画設計から報告書の送付までで10万円(税込)!
  2. 2.迅速
    ・・・企画から納品まで1か月程度を想定! 
  3. 3.正確
    ・・・国内の上場企業、リーディングカンパニーの電話応対品質調査を年間150案件以上実施しているマネジメントサポートグループならではの安心感!

通常の調査とは異なり、採点のみの簡易調査ゆえに安価かつ迅速に、しかし正確な診断が実現できます。

対象は、一般企業の電話対応(電話応対専門の部署は含みません)

 

「電話ドック」実施の流れ

  • 電話打ち合わせ ・対象部署の選定
・質問内容の確認・コール数の決定
  • ミステリーコール 決められた部署へミステリコールを実施します
  • 簡易診断 ・採点を実施・データ集計・簡易分析実施
  • 簡易報告書の作成・簡易報告書の送付

「電話ドック」診断・報告内容 

診断項目

  • 通常の電話応対品質調査は、20~25項目で診断することが一般的ですが、迅速かつ安価とするため、必要最小限の4カテゴリー10項目にて評価
  • 評価の階段は5段階とし、国内の大手企業に対して調査研修にあたる講師が採点します

電話ドック:診断項目例

成果納品物

  • 各セクション個別の簡易評価シート
  • 簡易報告書(概要等含め7ページ程度)
  • 報告会は実施しません(報告会もご用命の場合は、別途、お見積もりします)

電話ドック:成果納品物例

「電話ドック」推奨モデル 

都内に4店舗経営している、エステサロンの場合


1店舗あたり、2コール実施 計8コール

総額:10万円(税込)

本社の、総務部・営業部・品質管理部・人事部の4部署に対し、調査を行う場合


1部署あたり、2コール実施 計8コール

総額:10万円(税込)

お問合せ・資料請求 お気軽にどうぞ 電話でのお問い合わせはこちら【0120-929-906】営業時間9:30~18:30
クレームを宝に変える
クレーム対応の全技術
採用情報
2018年新卒専用サイト
「ハル育」貼るだけの社員育成プログラム
メールマガジン登録

マネジメントサポートSNS

Facebook twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOPページへ戻る